液晶信号ビューアーソフト最新版はこちら

ホットトピックス

ChameleonUSBを使用した液晶信号ビューアーを公開中です     for Windows   7 / 8 / 8.1 / 10 nSWtab_view    ・switchバージョン   ver 2.03    [download] ☆NEW  ...

2022年6月2日木曜日

SPA3A用液晶信号ビューアーソフト更新


 SPA3A用液晶信号ビューアーソフトを更新いたしました。

 ・new3DS_view   ver 2.07  [download] ☆NEW   
 

ver 2.07

 + 「スレッド設定」のCPUコア表記を「論理コア(物理コア)」に変更しました。
 + 「ダミー負荷をウインドウがアクティブな時のみにする」設定を追加しました。
 + その他、細かな不具合修正。

 ver 2.06
 + 「設定」に「スレッド設定」を追加。
   ・各スレッドがどのCPUコアで実行されるかを指定することができます。
   ・スレッド優先度もここで設定する仕様になりました。
   ・ダミーのCPU負荷を掛けるスレッドを実行可能になりました。
    (CPUクロックを高クロックに維持するための機能です。)

ver 2.00~2.05
 + 細かな不具合修正。
 + 音声出力機能βをXAudio2に対応しました。
 + 描画をDirectX11に変更、対応OSをWindows10/11に変更しました。

 ※Window 7/8/8.1でも動作可能かもしれませんが、サポート対象外となります。 

ご使用されているPCの環境に合わせて、旧ビューアー(ver 1.13r2)か、どちらか動作が軽い方のバージョンをご利用下さい。

 XAudio2はDirectSoundよりもCPU負荷が多く掛かりますが、省電力機能が掛かりすぎて映像のUSB受信が不安定な環境ではそのCPU負荷が好都合に働く可能性があります。

 

旧3DS用のビューアーソフトも後日更新予定です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。