液晶信号ビューアーソフト最新版はこちら

ホットトピックス

ChameleonUSBを使用した液晶信号ビューアーを公開中です     for Windows   7 / 8 / 8.1 / 10 nSWtab_view    ・switchバージョン   ver 2.03    [download] ☆NEW  ...

2012年10月16日火曜日

SPA3A用液晶信号ビューアーソフト ver4.00


 SPA3A用液晶信号ビューアーソフトを更新いたしました。

 [download ver 4.00]


ver 4.00

 + ノイズを含むフレームのスキップ処理をさらに強化しました
 + 下画面を別ウインドウに分離可能にしました
 + 旧DSソフト等倍ドットモードの拡大表示機能を追加しました(†)
 + 「回転」に右90°側への回転を追加しました

 + その他細かな修正を行いました

†3DSではSTARTボタンを押しながら旧DSソフトを起動するとドット表示が等倍になります。
 この状態にてビューアーで「256x192x2画面を拡大[F2]」を実行すると、額縁状態の画面が目一杯に拡大されるので、画面のボヤケを無くすことが出来ます。

 また、ビューアーと同じフォルダにある「n3DS_view.ini」をテキストエディタで開き、

 BACK_BUFFER_X_SIZE=1024
 BACK_BUFFER_Y_SIZE=1024

を変更してバックバッファサイズを大きくすると、フィルターメニューで「no filter」を選択時に発生するジャギーを軽減できます。ただし大きくし過ぎるとフレーム落ちが発生しますので2048x2048あたりをお勧め致します。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。